スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.18 Monday | スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>

【管理業務主任者試験解答特集】 管理業務主任者試験受験生の声を募集しています!

 平成16年度の管理業務主任者試験が終わりました。受験生の皆さん、お疲れ様でした。
 週刊住宅新聞社では、管理業務主任者試験受験生からの声を募集しています。質問は次の4点です。
 (1)管理業務主任者試験は何回目の受験ですか。(2)あなたは試験を難しいと思いましたか。やさしいと思いましたか。(3)どの科目の問題が難しかったですか。(4)その他の感想。
 この記事のコメントにぜひ書き込んでください。
2004.12.03 Friday 10:47 | shukanjutaku | comments(16) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2012.06.18 Monday 10:47 | スポンサードリンク | - | - |
Comment
(1) 1回目
(2) 昨年と同レベルか。
(3) 建築設備関係が難しく感じました。
   法律、規約は勉強できても、設備関係は幅が広すぎて、対策がで   きません。
Posted by: |at: 2004/12/05 9:37 PM
(1)  1回目
(2) 昨年の問題よりも難しく感じました。
(3) 全般
(4) 2つまで絞れるがそこで考えさせる問題が多かった。
Posted by: |at: 2004/12/05 11:40 PM
(1)管理業務主任者試験は何回目の受験ですか。
 1回目
(2)あなたは試験を難しいと思いましたか。やさしいと思いましたか。
 難しかった
(3)どの科目の問題が難しかったですか。
 設備
(4)その他の感想。
 マンション管理士みたいな理不尽な問題が出なくて助かりました
Posted by: @ |at: 2004/12/06 12:00 AM
(1)1回目
(2)わりと簡単
(3)建築基準法で若干悩む問題が出た。
(4)1週間前にマン管の試験が目が飛び出るくらい難しかったので
  簡単すぎて不安になった。 
Posted by: ゆきたん |at: 2004/12/06 12:05 AM
(1)1回め
(2)先週マン管受けたせいで分かりませんが、やや難しくなっている予感。
(3)民法、会計、設備関連やや難。
(4)難易度はどう影響するでしょうね。あまり影響しない予想。マン管対策している人も多いでしょうから、これくらいの難易度ではそう左右されない予想。
Posted by: ち |at: 2004/12/06 10:33 AM
(1)1回目
(2)自分にはちょうど良いくらい
(3)設備関係
(4)学習量に応じて点が取れる良問ばかりの試験だったと思う。
   うろ覚えの所はしっかり間違えたし、ちゃんと覚えた所は正解
   出来た。こんな問題なら合格しても落ちても納得がいく。
   難問・珍問・奇問・愚問を並べたマンション管理士の出題者は
   この試験問題を見習って欲しい。努力に応じた点が欲しい。 
Posted by: ちゃねら |at: 2004/12/06 12:09 PM
(1)1回目
(2)やさしいと思いました。実力審査という意味で親切、適正。
(3)偏ることなくバランスも適正。
(4)マン管撃沈でしたが、こちらは学習成果を適正に評価されるような
  全体の印象でした。
  マン管は戦場での危機管理能力を問われてるような印象でした。
  
Posted by: KMX |at: 2004/12/06 2:18 PM
(1)1回目
(2)適度
(3)特になし
(4)問題を解いていて嬉しくなりました。勉強した問題が適正に出題され、適正に知らない内容がちりばめられていた。
ただ、マン管を受けた印象から、かんぐりすぎた感あり。
Posted by: はじゅ |at: 2004/12/06 3:04 PM
<1> 初回(国家試験は、先週のM管理士含め2回目)

<2> 丁度良い(昨年と同等か、少し難しい感じ)

<3> 適正化指針・法の趣旨に沿った、実務家向けの良問と思う

<4> ワンルームMの理事長を、1年数月やっている者です。
M管理の法令や実務に全く無知だったので、資格学校に自費で通っ
たが、役に立つ勉強をして本当に良かったと思っている。 お陰で、
以前よりは良い管理会社にも出会えたし、長期修繕計画の新規作成
や周辺Mとの利害調整などの実務に応用でき、大変満足している。
資格取得は(この齢で我ながら良く勉強した褒美の様な)2次的な
位置付けだったが、管業主任者とM管理士を受けた感想は、

【管業主任者】 試験内容は、この資格の因って立つ適正化法など
の本旨に則り、吟味された節度有る、適正な実務家試験と思えた。
習得した知識や自己の判断力を整理できる良い問題だったし、誤答
した問題も、今後の実務の為に見直す気を起こさせるものだった。
この様な良質な実務知識を身に付けた、管理会社職員が増えて来る
のは、管理組合側としても大歓迎だし、双方のレベル向上を目指す
立法の精神にも良くマッチしている。 試験実施機関の良識に拍手
すると共に、今後は、管理組合等への積極的な情報提供等の活動と、
「区分所有管理士」認定試験の要件緩和及び普及を期待します。

【M管理士】 上記とは雲泥の差(難易度の事ではない)が有り、
コメントに値しない。 適正化の趣旨を全く理解していない者達に、
長時間苦渋を味わされ、知識や判断力にも自信を失わされ、今でも
腸が煮えくり返る思いしか残らない。 学校で一生懸命に勉強して
いた、管理組合系のオジさんオバさんの失望と反感は計り知れない
と思うが。 管理の理解者を増やしたく、「受験奨励奨学制度」も
次期の議案にする考えだったが、現在は脆くも滅失してしまった。
(合否に関らず)この資格者を活用する為に、貴重な管理費を支出
することは、当マンションでは考えられない。
Posted by: 新米・理事長 |at: 2004/12/06 7:18 PM
<1>初めて受験しました。
<2>職業訓練の成果を試す意味で受験したのですが、思ったより判りやすく納得できる試験でした。
<3>やはり、範囲の広い建築設備などの法令、実務関係からの出題です。範囲が広すぎる上に、実際に携わっていないと記憶に残りづらいので。
<4>試験の内容とは関係が無いのですが、試験会場の机と椅子なんですが、私は身長177cmで体重75kgなんですが非常に狭くて圧迫感があり難儀しました。一昨年、PC関係の資格試験を受験したときはとても広くリラックスして受験できたのですが、それほど広々としていなくても良いのですが普通の態勢で受験できる広さが欲しいと切実に思いました。試験会場は明治大学だったのですが、普段学生達があの広さで講義を受けているのかと思ったら気の毒だなぁー、と思いました。
安くない受験料を支払い、遠い所から来場し、日々勉強した成果を発揮する場所としては少し不都合があるんでは、、と思った次第です。大昔の科挙試験じゃないんだから。。。
Posted by: 訓練生DX |at: 2004/12/07 7:42 AM
(1)1回目
(2)昨年より難化
(3)全体に良問が多かった。ただ、2枝までは絞れても最終的な正解を出すことができない問題が何問かあった。
(4)自己採点は34点でした。来年に向けて頑張ろうと思いますが、今年レベルの試験内容でで合格点が35点にほほ定着してもらいたいと思います。
Posted by: |at: 2004/12/08 5:21 AM
komenntoga sukunainode okasii to omottara
nihonngo mojibake site kakikomemasen
Mac koyuu no genshou deshouka?
Posted by: h |at: 2004/12/08 9:54 PM
(1)はじめて
(2)簡単すぎ
(3)難しいと感じた問題はなかった。
(4)受験一週間前にマン管を受験したが、それと
  比較して、あまりにも常識的すぎる設問ばかり  であったので、一瞬「なんだこれは?」と思って
  しまったほど。マン管の方は試験委員である
  エライ?先生方が問題づくりをたのしんでるの  かなと思えたほどマニアックな設問が目立っ
  た。
  


   
Posted by: てつ |at: 2004/12/10 7:27 AM
(1)1回目
(2)昨年より易しい(優しい)
(3)特に難しいと感じる問題は無かったように思います。
(4)個別の肢の中には、難しいというか、”はじめまして”といったものがありましたが、明らかに正解肢を選択できるようになっていて、優しさを感じました。全体に素直な出題で、相応の努力が報われるものだと思います。
Posted by: |at: 2004/12/12 12:30 AM
(1)1回目
(2)過去3年間と比較すると難しくなつている
(3)全体
(4)今までの問題は確実に誤りとわかるものが、問題文自体にありましたが、今年の問題は少なかったように思います。また、ある程度絞り込んで解答したものが5、6題ありましたが、全部不正解でした。学校に通っている方はかなりできているようですが、独学で受けられている方が多いので、現実問題としては昨年よりはできは悪いように思います。
Posted by: |at: 2004/12/15 6:23 AM
・1回目、60才
・3ヶ月間の勉強
・易しかった、43点(ちなみにM管は28点)
・業務とM管の資格を分離する意味は無く
 統一資格にすべきだと思います
 その時、合格割合は10%前後でよい
 理由:双方の資格合格程度では実務では余り役にたたないと思う
・追加:建築設備関係問題は、範囲を明確にして実の有る設問
     にしないと、実用・実務上役に立たないと思う
Posted by: nishikawa kenji |at: 2005/01/08 10:19 PM








Trackback

週刊住宅オンライン

最新の記事

カテゴリー

携帯対応

携帯電話でもご覧いただけます。

記事の検索

RSS/ATOM

コメント

過去の記事

-->
▲ このページの先頭へ戻る