スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.18 Monday | スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>

【取材日記】マンションを「終の棲家」に

 分譲マンションは「終の棲家(ついのすみか)」になり得るのか? 最近、こんなことを考える。
 住み替えができるのなら、何の問題もない。マンションを売却、または賃貸に出し、高専賃や有料老人ホームなどに移ればいいだけだ。選択肢も、年々広がっている。
 ただ、住み替えといっても簡単ではない。住み慣れた地域を離れることに抵抗感を持つ人は多い。また「知らないコミュニティでは外出がおっくうとなり、引っ越しをきっかけに寝たきりに近くなった」という話も聞く。
 マンション共用部分のバリアフリー改修に補助金を出す自治体も増えている。改修提案や、NPOなどと連携した生活支援体制の構築など、マンション管理に携わるものにできることは多い。(T)
2008.03.06 Thursday 17:26 | shukanjutaku | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2012.06.18 Monday 17:26 | スポンサードリンク | - | - |
Comment








週刊住宅オンライン

最新の記事

カテゴリー

携帯対応

携帯電話でもご覧いただけます。

記事の検索

RSS/ATOM

コメント

過去の記事

-->
▲ このページの先頭へ戻る