スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.18 Monday | スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>

【管理業務主任者試験解答特集】 管理業務主任者試験受験生の声を募集しています!

 平成18年度の管理業務主任者試験が終わりました。受験生の皆さん、お疲れ様でした。
 週刊住宅新聞社では、管理業務主任者試験受験生からの声を募集しています。質問は次の4点です。
 (1)管理業務主任者試験は何回目の受験ですか。(2)あなたは試験を難しいと思いましたか。やさしいと思いましたか。(3)どの科目の問題が難しかったですか。(4)その他の感想。
 この記事のコメントにぜひ書き込んでください。
2006.12.01 Friday 14:00 | shukanjutaku | comments(18) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

2012.06.18 Monday 14:00 | スポンサードリンク | - | - |
Comment
(1)初めて
(2)マン管より難しかった
(3)設備の難度が凄まじく高いと感じた
(4)石綿に詳しくて良かった/自己採点は42点前後
Posted by: ぬこ |at: 2006/12/03 7:13 PM
(1)はじめて
(2)マン管と同じ位のレベルに感じました。
(3)設備
(4)自己採点は37点でした。Wセミナーが出した合格予想点「36点」はちょっと高すぎのような気がします。TACの「34点」と同じか、もしかしたらそれより低くなる可能性もあるかもしれません。(合格率による)
Posted by: |at: 2006/12/03 7:53 PM
(1)初めて
(2)難しかった
(3)設備
(4)石綿、不動産登記法は、初めての出題でしょうか?自己採点は36点でした。
Posted by: みかん |at: 2006/12/03 8:32 PM
(1)初めて
(2)難しかった
(3)設備
(4)自己採点36点
合格予想点からするとなんとか合格している様ですね。私は宅建、マン管、業務管理を続けて受験しました。いずれも初めて。独学です。全科目を勉強する時間が無かったので、出題数の多い科目だけを勉強し、出題数の少ない科目は無視しました。ボーダーライン上で合格しようという発想です。宅建は合格しました。こういう勉強方法もある程度通用するんですね。
Posted by: ゆうすけ |at: 2006/12/04 10:58 AM
1.2回目
2.両極たんだった。サービス問題を2問も間違えた
3.やっぱ、建築関係。10門中1問だった。
4.35点

出題範囲はあまり挙を狙わずオーソドックスな管理業務主任者として必要な範囲からの出題にして欲しいですね。そうすれば年々合格点数が上がったり、合格率が下がったりするのは納得できるけれど、出題者にあそばれている感じがしていやだな…
Posted by: 酔っ払い |at: 2006/12/04 10:56 PM
(1)2回目
(2)得点させる問題とさせない問題とに分かれていた。
(3)設備がかなり難しい。
(4)自己採点37点
   
  昨年も受験しましたが、今年の方が、問題の難易度は高いと  思います。法律系は結構、細かい知識や巧みな引っ掛けがあ  り、本質を理解しないと解けないと思いました。       あと、この試験は、設備系の得点で差がつくと思います。
Posted by: あっくん |at: 2006/12/05 12:40 AM
1.初回
2.簡単に見えて難しい!これが本音
  予想も出来なかった問題が3問位有り、試験問題範囲を複雑  化させている
3.その他の法律問題
4.雪が舞って会場に行く前から体も脳みそも超極寒でした。
  問題用紙を配って注意事項を伝達するだけで何で試験開始の  前30分から拘束されるのか理解出来んかったです?
  10分も有れば充分に処理出来る話!今後は是非改善して下  さいな!!終わった後も人数と解答用紙の確認とかでもたも  たしていた為、1時間にたった二本しか走っていない貴重な  帰りの電車に遅れその後の接続バスにも間にあわんかった!  これで合格通知が届かんかったら恨んでやる〜 
  てな所でしょうか?
Posted by: Asuka |at: 2006/12/05 10:56 AM
(1)はじめて
(2)易しいのと難しい設問が混在。
(3)建築基準法、建築設備。過去問を勉強だけでは太刀打ちできない。
(4)自己採点35点
   
35点では不合格でしょうね?
Posted by: ポロ |at: 2006/12/05 9:46 PM
1.初回
2.マン管と比し出来たという印象はなかった。
  (マン管34点・・・)  
3.設備。正直言って10問連続で間違えるのでは?と思った。
4.39点。
Posted by: 寒行 |at: 2006/12/05 10:26 PM
1.初めて
2.普通
3.特になし
4.宅建試験終了後、管業の勉強を始めたので、区法、契約、規約、適正化法を中心に勉強をしました。設備、維持保全は殆ど手をつけませんでした(過去問を読む程度)なので、設備が過去問には出てこなかった問いばかりだったので、合格したと確信しました。(恐らく他の人も設備関係は出来ないだろうと思いましたので・・・)自己採点39点
Posted by: とんみん |at: 2006/12/07 12:01 PM
1.初めて
2.易しい問題と難しい問題の差がありすぎ。
3.設備問題難しい。
4.容易に回答でる問題と困難な問題がはっきり分かれた。設備問題は鉛筆転がした。やはり4分の1確立はなかなか当たらない。(笑)自己採点34点
Posted by: ぷう |at: 2006/12/07 8:14 PM
1.3回目
2.勉強した人が報われない試験だと思いました
3.知らない法令系
4.34
Posted by: ふくい |at: 2006/12/07 9:23 PM
問26 屋上の露出アスファルト防水の改修で適切なものはどれか........の問いに対して 
改修工法として断熱防水工法を選定した場合は積載荷重増加による構造的検討が必要である.....○ ゆえに正解は2
と言う事になっていますが一寸待って下さい!
増加するのは変動的な積載荷重ではなく、24時間365日で掛かる固定荷重!だとするとこれって×のはずですよね?
関係者の皆さんどう思いますか。
Posted by: 自動車船 |at: 2006/12/12 5:44 PM
「検討する」がミソですね。つまり、積載荷重の「検討」を視野に入れなさい、、ということです。
Posted by: |at: 2006/12/13 4:32 PM
構造的「検討」を視野に入れなさい!は結構な事だと思います。私も必要な事だと思います。がしかし問題は積載荷重と言い切った文言にあるのです。防水工事の為に使用するであろう断熱材や押さえのコンクリートの類の重量は固定的な荷重!つまり建築基準法施行令によって定められている固定荷重なので有って決して積載荷重ではないのだという事です。ここが話の論点で有り、とても重要な事だと思うのです。
Posted by: |at: 2006/12/14 8:49 AM
合格推定点
大原 33〜34
LEC34又は33
日建 33±1
Posted by: |at: 2007/01/12 11:23 AM
合格基準点33点
Posted by: |at: 2007/01/19 9:11 AM
(1)はじめて(2)合格点を取りさえすればよいとすれば簡単 37点前後か(3)なめてかかった適正化(4)宅建合格後この資格を知り、あわてて学習開始。苦手な建築関係8問正解は意外。ネットと参考書、直前10日間は過去問のみでした。マン管も受ければ良かった。
Posted by: taka |at: 2009/12/06 10:37 PM








Trackback
一流メーカー住宅設備機器が超特価!住設部材激安のサンリフレプラザ TOTO・INAX 一流メーカー蛇口がなんと半額! 蛇口の事なら専門店にお任せ下さい!
情報データバンク | at: 2007/01/22 9:04 AM
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!^^ 実はこの度、 『宅建合格推定点を越える!宅建超高速勉強術!!』 というサイトを立ち上げましたので トラックバックをさせて頂きました。m(_ _)m 手前味噌で大変恐縮ですが 非常に有益な情報をご提供で
宅建合格推定点を越える!宅建超高速勉強術!! | at: 2010/04/11 12:08 AM

週刊住宅オンライン

最新の記事

カテゴリー

携帯対応

携帯電話でもご覧いただけます。

記事の検索

RSS/ATOM

コメント

過去の記事

-->
▲ このページの先頭へ戻る